不器用な子どもへの支援にっき

発達障害児を育ててます。効果のあった支援やグッズを紹介しています。

発達性協調運動障害 リコーダー得意になるグッズ

20190909132707



わが家の小3息子、リコーダーを吹くのに苦戦しております。

ピアニカもスムーズに弾けてなかったのに、次はリコーダー。

課題で出た曲は聖者の行進という『ソ ラ シ ド レ』で吹ける曲。

一見簡単そうに思えます。が、右手でリコーダーを固定し、左手の指を器用に動かし、息を吹くという動作は協調運動障害児には果てしなく難しい動作です。

 

これはなんとかしないと、、、

とりあえずリコーダーを少しでもラクに吹けるように補助グッズを探してみました。

 

 

リコーダー補助グッズで良さそうと思ったもの

①穴が動かせるリコーダー

f:id:happyyume:20190909101154j:plain

改造リコーダー

トヤマ楽器製造㈱HPより引用

 

穴のある部分が個別に回せるので、自分の指の位置に合わせてオリジナルのリコーダーが出来るというもの。値段も高くない。2,000円+税 これすごくいい!!と思ったんですが、説明を見てみると致命的な欠点が。

『位置を決めたあと接着剤で固定する』

接着剤でくっ付けたら、位置を変えたい時に無理だよね。

②蓋で穴を押さえるリコーダー

ヌーボのリコーダープラスです。

シリコンキー(蓋のようなもの)で穴を閉じて演奏出来ます。

穴を完璧に閉じれなくても音が出るから不器用な子でも大丈夫そう。

カラフルでおしゃれだけど、学校に持っていくのには抵抗ある。

家で練習する分にはありかな。

 

③ふえぴた

滑りにくいゴム素材シールを穴に貼って使います。

不器用な子でも穴が押さえやすい。

リコーダーをうまく吹けなかった息子さんのお母さんのアイデアから出来た商品だそう。

購入しました

④ドラえもんの本

 ドラえもんの学習シリーズの本です。

息子とのび太君は似ているので、のび太君のやる気のなさとか息子は共感しやすいです。そんなのび太君が楽しそうに吹いているなら自分も出来るかもって思ってくれるはず。

 購入しました

⑤安定して持てる指かけ

リコーダーに付属のものは両面テープみたいに貼るもので、移動出来ないので移動出来るものがいいかと。

 購入しました

 

 

リコーダー補助グッズ 購入したもの3点

f:id:happyyume:20190909133421j:plain

          ふえピタ

左手の部分だけ貼ってみました。

さっそく演奏。

リコーダーを2つ持っているので、貼ってないのと貼ったのを比較すると、、、

息子『貼った方がやりやすい~』

買ってよかった。

後日

夏休み中、リコーダーの練習は結構しました。

下手ではあるものの日に日に上手になっていきました。

そして夏休み後の課題曲のテスト。

なんと『合格』。

よかった。ふえピタありがとう。

 

結構使用しているからか、ふえピタのゴムにほこりが付着してきて少し剥がれてきてる。

 

            ドラえもんの音楽おもしろ攻略 リコーダーがふける

漫画の部分があるのでとにかく読みやすい。

息子もちょっとやってみようかなという気にはなったみたい。

『正しい指のおさえ方』のなんかは参考になりました。

穴をおさえると指に穴の跡(ハンコ)がつきますよね。そのハンコが指先にある場合、指を曲げすぎているってこと。正しいハンコの位置は指のいちばんふくらんだ腹のところ。ぜひ子供さんのハンコの位置を確認してみて下さい。

 

息子がリコーダーを吹くと下からよだれがめちゃくちゃ垂れるんです。でも、あれはリコーダー内部についた水滴らしいです。知らなかった。そんなことも書いてあり私が『へぇー』って感じになりました。

 

 

          AULOS アウロスソプラノリコーダー専用指かけ

ヤマハのリコーダーにサイズが合うか心配だったけど、全然大丈夫でした。

位置もわりと自由に変えれるので結構便利。

メーカーが違う場合はどの型番を買えばいいのかわからなかったけど、リコーダーの種類(ソプラノかアルトか)と指かけの色が合えばよさそう。

間違ってたらごめんなさい。

 

調べたところこんな感じでした。

ソプラノ 薄茶 ⇒ 104A/105A用

ソプラノ 濃茶 ⇒ 204A・205A用 

ソプラノ クリーム ⇒ 302A用 

ソプラノ 濃茶 ⇒ 502B/503B用

アルト  黒 ⇒ 509用

ソプラノ 薄茶 ⇒ 702B 用

 

 

 まとめ

小学校1年生くらいからリコーダーに触れさせておけばよかったかなと思ってます。

吹く練習はさせずに、先ほど紹介したドラえもんの本を置いておくとか、NUVO の Recorder+ とかで自由に吹かせるとか。そう思うと百均とかに売ってるおもちゃのリコーダーでもいいのかな。音質の問題はあるのかもしれないけど、リコーダーを嫌いにはならないんじゃないかな。

夏休みに声掛けは必要だったものの、十分練習をしていたので、今回買ったグッズは結構満足しています。

 

追記

短くて馴染みのある音を吹いてあげると子供のくいつきがよかったです。

たとえば

ドラえもんのひみつどうぐを出すときの音(テッテテー) ラ ラシー

そうけんび茶 ソーラシド 

チャイム(キンコンカンコーン)ラーファーソード ドーソーラーファー みたいな。